阪口 良平について

幼少期はポケバイ~モトクロスを経験し高校1年生から本格的にレーシングカートを始め1995年20歳でFORMULA4レースデビューを果たす。1996年にはFORMULA4で岡山国際サーキットで3勝、美祢サーキットで2勝を挙げWシリーズチャンピォンを獲得。韓国FORMULAレースには1999年から出場し2000年から2002年まで3年連続シリーズ2位、2003年には悲願のシーリズチャンピォンを獲得する事が出来ました。スーパー耐久レースでは1997年から出場しシビック・インテグラ・GT-R・ランエボ5678910・レクサスIS/RC/RCF・GRスープラ・MAZDA3・ND/RFロードスターなど様々な車両をドライブし計5度のシリーズチャンピォンを獲得しています。昨年からはMAZDA SPIRIT RACINGのドライバーとしてカーボンニュートラル燃料で走るND2.0ロードスターをドライブしています。スーパーGTレースには2006年から出場しポルシェ996RSR・VEMAC320R/350R・ランボルギーニガヤルドRG1・アストンマーティンバンテージV12GT3・マクラーレンGT3・ポルシェ991GT3RS・ベントレーGT3・MC86・MCロータス・メルセデスAMG GT3などこちらも様々な車両を経験し2021年にはRd4茂木で念願の初優勝を果たしました。レース以外でも旧車やスーパーカーやチューニングカーなどドライブさせていただく機会が多くF1では国内でティレル・ミナルディ・フェラーリ・AGS・ロータス・ベネトンやグループCカーなど貴重な体験をさせて貰っています。2024年はスーパー耐久レース12号車・スーパーGTレース9号車・インタープロトGRスープラGT4レース72号車をメインにシリーズ戦を走ります。

Profile & History

阪口 良平

レース戦績

1990年
KARTレースデビュー(Sストック83クラス)
1991年
KART SストックEXP名阪宝塚シリーズチャンピォン獲得
1992年
KART Aストック近畿シリーズチャンピォン6戦全勝
1995年
フォーミュラ4レースデビュー(WEST936)
1996年
フォーミュラ4 岡山・美祢Wシリーズチャンピォン獲得
1997年
フォーミュラ3・スーパー耐久レースデビュー
1999年
韓国フォーミュラーレースデビュー(JK96KIA)
2000年
フォーミュラドリーム・セカンドルーキー賞獲得
2003年
韓国フォーミュラ1800シリーズチャンピォン獲得
2005年
インターナショナルポッカ1000キロRSクラス優勝
2006年
スーパーGTレースデビュー(ポルシェ996RSR)
2009年
韓国CJレース2.0シリーズ2位 3.8シリーズ3位
2010年
スーパー耐久ST2クラスシリーズチャンピォン獲得
2011年
スーパー耐久ST2クラスシリーズチャンピォン獲得
2012年
スーパー耐久ST2クラスシリーズチャンピォン獲得
2016年
スーパー耐久ST3クラスシリーズチャンピォン獲得
2018年
スーパー耐久ST3クラスシリーズチャンピォン獲得
2020年
スーパーGT300クラスRd6鈴鹿2位 Rd8富士3位
2021年
スーパーGT300クラスRd4茂木優勝(ロータスMC)
2023年
スーパー耐久STQクラスMAZDA SPIRIT RACING
阪口 良平 ( RYOHEI SAKAGUCHI )
生年月日
1975年2月6日
出身地
大阪府
身長
178cm
体重
64kg
血液型
Rh+ O
趣味
釣り・スキー・洗車
バイクツーリング
ライセンス インターB グレード シルバー
岡山国際サーキット 正会員メンバー登録
所属
株式会社アキランド
愛車
①TOYOTAエスティマ ②TOYOTA86ZN6SC付
③MAZDA RX-8 前期後期 ④MAZDA6ワゴン
⑤BMW335iカブリオレ ⑥BMW318is MT
⑦三菱ランエボ10 ⑧SUZUKIカタナ400
⑨ヤマハFZ1フェイザー ⑩アプリリアRX125
父・阪口顕(アキラ)元BSサイクルファクトリーライダー
71年TS-2チャンピォン(ファミリアロータリークーペ)
72年FL360チャンピォン(KE FJ1スズキ)
73年FJ1300シリーズ2位(ハヤシ708UCC尾川日産)
74年カーショップ設立カーショップアキラ
現在は社名変更し株式会社アキランド AKILAND RACING
甥・阪口晴南(セナ)2024 年SF/SGT500ドライバー
helmet

Powered by BLAMS. Copyright © 2002-2024. Blazinghills.All rights reserved.BLAMS 1.3.0 (DEV)